2011年03月30日

サメに襲われたら鼻の頭を叩け


サメに襲われたら鼻の頭を叩け―最悪の状況を乗り切る100の方法 [単行本] / 人生サバイバル研究会 (著); 人生サバイバル研究会 (編集); 鉄人社 (刊)
サメに襲われたら鼻の頭を叩け―最悪の状況を乗り切る100の方法 [単行本] / 人生サバイバル...


 akkです。

 これって…実用書でイイのかなぁ…
 だって、全然実用できそうにないっていうか…実用する機会にお目にかかりたくないっていうか。
 
 とりあえず表題の 『サメに〜』 は、ムリだと思うんです。
 水中で、サメを撃退できるほど威力のあるパンチを、繰り出せるとは思えないんです。
 せいぜいお友達パンチ程度でしょう。

 とか、野暮なことは言いっこなしで。
 だってニヤニヤしちゃうもん、読んでたら。

 世の人々も是非、ニヤニヤしながら読みつつ、いざという時に実用してほしいものです。

 一番身近でヤバそうだと思ったのは、『シュレッダーにネクタイが巻き込まれたら』。
 答は 『コンセントを引き抜け』 。
 なるほど、思わず頑張ってネクタイを引き抜こうとしてしまいそうだけど、引き抜くべきはコンセントだよね。
 これでもうしばらく、危険なサラリーマン生活を乗り越えられそうです。
 なんてな。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ ひらめき 応援お願いします あせあせ(飛び散る汗)

posted by akk at 20:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読書クラブでは読書した本の内容のレビュー/書評/感想をたくさん書いていきます

2011年03月29日

ラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホン

ラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホン [単行本] / 寄藤文平 (著); 寄藤文平 (イラスト); 美術出版社 (刊)

ラクガキ・マスター 描くことが楽しくなる絵のキホン [単行本] / 寄藤文平 (著); 寄藤文...


 akkです。

 こういう本に出会うから、本屋めぐりは止められない。むふふ
 ってまぁ、平積みで大々的に売り出してあったし、レアな出会いってわけじゃないんですけどね。 

 『大人たばこ養成講座』 の寄藤文平さんです。
 シンプルな線で描かれた味のあるイラスト、ちょびっと毒の利いた笑い、大好きです。

 で、この本
 その寄藤文平氏が、楽しみながら簡単に 『ラクガキ』 を描くためのコツ、をオモチロオカシくレクチャーした本です。
 あくまで 『ラクガキ』 をね。
 そこがまたイイ。
 まぁ最後の方になると、もはやラクガキの域を超えてると思うんですがね。ぷぷ

 描き方も、そりゃー美術や何かで習うのとは全然違いますぜ。
 『人』 で 『犬』 とか 『鳥』 を描くとかね。
 ちょっとキモチワルイんだけど、なるほどなーと思うんですよ。

 読み終わった後、ちょいちょいとラクガキがしたくなります。
 何だか上手く描けそうな気がするんだよなー。

 ちなみにワタクシ、電話の合間に蟻と葉っぱを描いてみた。
 可愛く描けました。(自画自賛)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ ひらめき 応援お願いします あせあせ(飛び散る汗)

posted by akk at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読書クラブでは読書した本の内容のレビュー/書評/感想をたくさん書いていきます

2010年11月26日

百万人の天気教室

Proposer Norico

百万人の天気教室 [単行本] / 白木 正規 (著); 成山堂書店 (刊)
本百万人の天気教室; 成山堂書店 (刊)
本白木正規






気象予報を勉強する為に読む最初の本
それがこの本だそうです。



別に、気象予報士になろうと思ったわけではないのですが、空を見上げるのが好きなので
出来るだけ簡単な専門書を読んでみました。



簡単に素人でも わかりやすく天気の仕組みが書かれてます。


天気を知る為には、地球の気質を知る必要があります。
風は地球の自転、気圧、角度によって風の吹くベクトルが決まります。

また温度の変化によって、対流に変化が生じこれが雨に大きく影響してきます。

学生のころ勉強した コリオリや偏西風、力の合成など理科の知識をフルに活用し空の現象を解明してゆきます。



また、表現方法のルール (法律までは深くないですが)
台風のごく小さいは風速200キロメートルまで や
雨量の表現方法(むかーしはミリバールで表現されてたのに突然ヘクトパスカルになったときは驚きましたよね〜)

気象予報をすることの知識も満遍なく記載されております。(このあたりはあんまり興味がもてませんでしたが)





われわれが毎日、天気を与えられている(受け身)と考えがちですが、じつは綿密な方程式によって ゛そうなる゛のです。





天気予報が外れるなんて、日常茶飯事だとおっしゃりたいのでしょう?
もちろん、数式ですべてはじきだされる とはゆきませんが、



現象には必ず事実的根拠がある



それはどのような考えをもった人間とでも、事実共有できるんです。(科学って偉大だわ)



気象学までは深くはないので専門の人にとっては絵本みたいなもんかもしれません。
一般にしてみれば、専門性がたかく読みづらい・・・・・本でもあります。

ですが、今目の前におきている現象(雨だったり晴れだったり)を知る程度であれば十分な知識を与えてくれる本です。


地球にうまれてきてよかったー
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ ひらめき 応援お願いします あせあせ(飛び散る汗)

posted by こげぱん at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読書クラブでは読書した本の内容のレビュー/書評/感想をたくさん書いていきます

2010年11月23日

公務員試験 秘 裏ワザ大全 

Proposer Norico


公務員試験マル秘裏ワザ大全国家1種・2種/地方上級・中級用―三日で合格!誰も書けなかった (2011年度版) [単行本(ソフトカバー)] / 津田 秀樹 (著); 洋泉社 (刊)

本公務員試験マル秘裏ワザ大全
本津田 秀樹



タイトルどおりですたらーっ(汗)

この本をもし手に取られた方がいらっしゃったら、おそらく私と動機は同じハズ


弱い自分を恥じることがらはじめてください。


そう・・・・
この本を手にとった頃



国家公務員 =国からお金がざっくざっく ヽ(´д`)ノ 定時でお家に帰りたい♪ できたら玉の腰♪



(しばし、妄想にお付き合いください)

でもね結婚しても仕事はやめないの黒ハートだって晴れ親方は福利がしっかりしてるからハートたち(複数ハート)



白いお家に、大きな犬 ふふふ 金演劇を鳴らすのはーあーなーたー(和田 明子?)


国民とか地方とか、どうでもよく、ただ 

『安定した収入』

ほしさに安易に国家試験の入り口(あくまでも入り口)へ入ろうとしてました。


倍率は1000とか2000とか 人間って想像よりも沢山いるようです



世間は不景気 氷河期です。だから、恐竜も滅びました。



この本を手にとるまでは、まじめに勉強もしてたんですよ


この本に出会う前までは









公務員試験の参考書ってやたら出てる
義務教育で習ってない一般常識(一般常識ってなんやねんパンチ

本屋⇔机の毎日
(正味一ヶ月ですけどね)




もう、嫌になっちゃったんですよね勉強に      あきちゃった

疲れた瞳に、写し出された



裏とか秘密とか なんて心が踊るコマンドなんでしょう(ビフォア風)



やりかけの問題集やめちゃった。
公務員試験はマークシートなので四択、ひたすら裏ワザ研究に没頭 ←ばか


ふむふむ、公務員試験で1番はありえない 
ふむふむ、正解ぽいやつは 実は引っ掛けだ
ふむふむ、具体的な選択肢は外せ


真剣にこの本で勉強しました、その証拠に本にはラインが・・・・・こんな本でがんばった軌跡を残す自分

あまりにもお馬鹿すぎて、泣きたい。





丸秘と書かれてるだけあって、本は袋とじ 
金を出したやつにしか、読ませないexclamation×2海峡自衛隊よりも、きびしいセキュリティーです。


袋とじをあけてみる  はぁはぁ

裏ワザ、実は基礎学力が会って初めて使える方法、(こんな)本で、しかも3日で何とかしようとか考える人間に
使いこなせるわけもなかったんですがね



結果ですか?
言わなくてもわかるでしょう、白い家も大きな犬も手に入りませんでしたよ。




結論
三日で合格! の文言には気をつけろ
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ ひらめき 応援お願いします あせあせ(飛び散る汗)

posted by こげぱん at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読書クラブでは読書した本の内容のレビュー/書評/感想をたくさん書いていきます

2010年11月11日

好評の「家事のコツ」を222集めました。


kato(s)です。

オレンジページの”好評の「家事のコツ」を222集めました。”を衝動買いしてしまいました。
全く興味は無かったけど、楽天BOOKSの新刊でたまたま目についたので・・

買ってしまった理由としては、価格が税込350円で、送料も無料、
しかも、ポイントが10%近く付くキャンペーン中だったから。

これで、活用できる「家事のコツ」が少しでもあれば、元は取れるかななんて、
しょうもないことを考えてしまった。保存版としとけばいつかは役に立つだろうとか・・

で、肝心の内容としては、以下のような内容。


家事のらくワザ・便利ワザ
・キッチンばさみで
・電子レンジで
・古歯ブラシで
・ストッキング・タオルで
・余った食材で
・重曹で
・ワイヤハンガーで
・たたみ方の早ワザ
・カーテン
・肌掛け布団
・ウールのコート
・ウール・カシミヤのニット
・革のブーツ

衣類のお手入れ学園
・しみ抜き学園
・アイロン学園
・つくろいいもの学園


具体的には・・

溶き卵を作るときはフォークを使うと早い! や、

電子レンジできゅうりの浅漬を作る! や、

革のブーツのお手入れ方法!
 など


心を惹かれるノウハウが、いくつかは見つかるのではないでしょうか?
値段が値段なので、買っても損する内容でもないでしょう〜

それでは。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ ひらめき 応援お願いします あせあせ(飛び散る汗)

posted by kato(s) at 00:24 | Comment(0) | 実用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読書クラブでは読書した本の内容のレビュー/書評/感想をたくさん書いていきます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。