2012年09月26日

三匹のおっさん


 なんという事でしょう!!(ビフォーアフター風)

 最後に更新してから、3か月も経っちゃってるじゃないですか!

 皆さんお忙しいようで。

 ココが朽ち果ててしまわないように、何とか更新したいと思います。
 細々とでも、ね。
 ええ。





 で。
 さすが有川さん、な面白さでした。
 愉快、痛快、軽快、爽快!!
 ニヤニヤが止まらない!


 還暦を迎えたけど 『おじいさん』 ではなく、まだまだ 『おっさん』 じゃい!
 な3人の、地域密着型世直しエンターテイメントってトコでしょうか。



 このおっさん3人が、まぁ強い強い。

 武道派2人、頭脳派1人。
 武道派2人はめちゃめちゃ強い!

 カッコイイ!!
 ところが一番アブナイのは、頭脳派の1人だったりするわけで。
 市販のスタンガン、モデルガン(?)改造しまくり?みたいな?

 捕まるよ(笑)
 『エレクトリカルパレード』 には笑いましたよ。


 
 

 おっさん3人だけでは潤いがないのですが、そこは上手いこと孫も絡んできて、これがまた微笑ましい。

 チャラチャラした今時の若者っぽいユウキ(漢字忘れた)は、ちゃんと大事な事は分かってる素直なエエ子やんか〜。
 やっぱり尊敬できる大人と交流できる状況っていうのが、大事なんだろうな。
 自分の親はあんまりみたいだから、じいちゃんが居て良かったよね。



 個人的には、芳江さんがカッコイイと思うのですが。

 鋭いし、物言いが上品なのにバッサリっていう。
 ステキざーます。



 現実はそんなに上手くいかないぜ、って話かもしれないけど。

 それでこそ有川氏的エンタメの真骨頂だと思うし。
 泣けて笑えてハッピーで元気が出る、素敵な1冊でした。
 続編もあるみたいだし、まだまだ楽し〜ぃ。
続きを読む
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログへ ひらめき 応援お願いします あせあせ(飛び散る汗)

posted by akk at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
読書クラブでは読書した本の内容のレビュー/書評/感想をたくさん書いていきます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。